仮福真琴の精神科医はうそだらけトップへ仮福真琴のCP値換算(クロルプロマジンの力価に換算)

ホーム > 精神福祉や情報 > CP値換算

抗精神薬の薬の量が多いかどうかを調べたい時に、参考にしてください。CP値換算は、薬をクロルプロマジンの力価(強さ)に換算することです。CP値の合計から飲んでいる薬の量が多いかどうかの目安を調べられます。

CP値換算(クロルプロマジン換算)とは

薬剤によって、同じmg数でも強さが違います。したがって飲んでいる薬のmg数を合計しても、抗精神薬の強さの合計にはなりません。CP値換算(クロルプロマジン換算)とは、精神効果の強さを、クロルプロマジン(商品名はコントミンやウィンタミン)100mgを基準とした各薬剤の量の事です。飲んでいる薬を、それぞれCP値換算し、CP値変換したmgの合計(一日にのむ薬の合計)を計算すれば、飲んでいる薬の強さの目安に出来ます。
一般論ですが、CP値の一日の量は400mgで充分といわれているようです。状態が悪くとも、800mgは超えるべきでは無いようです。

抗精神病薬等価換算表

抗精神病薬等価換算表は、下表の通りです。換算方法は、レポメプロマジンの様にクロルプロマジン100mgと同じく100mgであれば、飲んでいるそのままのmgを足し算します。プロペリシアジンの自分が飲んでいる処方量mgが50mgであればCP値変換は、薬等価換算値が20mgですので次の様になります。

 50(処方量)÷20(換算値)×100 = 250(プロペリシアジンのCP換算値)

表の処方量の処に、あなたの飲んでいる薬の1日の量を書き入て「CP値計算」の釦をクリックすれば、CP換算値が計算されます。答えは、表の下に出ます。

薬剤名換算値(mg)処方量(mg)薬剤名換算値(mg)処方量(mg)
クロルプロマジン(コントミン/ウィンタミン)100 モペロン12.5
レポメプロマジン(レボトミン/ヒルナミン)100 チミペロン(トロペロン)1.3
チオリダシン(メレリル)100 フロムペリドール(インプロメン)2
プロペリシアジン(ニューレプチル)20 ピモジド(オーラップ)4
ペラジン100 カルピプラミン100
プロクルペラジン15 クロカプラミン40
トリフロペラジン5 モサプラミン33
パーフェナジン(PZC)10 オキシペルチン80
フルフェナジン(フルメジン)2 スルピリド(ドグマチール/ミラドール/スルピリド)200
チオチキセン3.3 スルトプリド(バルネチール)200
クロチアピン40 ネモナプリド(エミレース)4.5
ゾテピン(ロドピン)66 リスペリドン(リスパダール)1
レセルピン0.15 オランザピン(ジプレキサ)2.5
ハロペリドール(セレネース/リントン)2 クエチアピン(セロクエル)66
ピパンペロン200 ペロスピロン(ルーラン)8
スピペロン(スピロピタン)1 アリピプラゾール(エビリファイ)4



あなたの飲んでいる薬のCP換算値は mg です。

向精神薬と関連すること

薬や向精神薬の一般的なことや効果や副作用を調べたい人は、向精神薬のページをご覧下さい。

関連ページ

スポンサード リンク

精神科セカンドオピニオン2―発達障害への気づきが診断と治療を変える (精神科セカンドオピニオン) は、セカンドオピニオンに相談に来た誤診誤治療のほとんどの人が発達障害だったという事例を、適正診断を目指す医療関係者の方々が執筆しています。

精神科セカンドオピニオン―正しい診断と処方を求めて は、誤診・誤治療・誤処方でひどい目にあった方たちの実録集です。精神科での誤診・誤治療は、一部ではなく大部分です。精神科に通っても症状が悪化している人は必見です。

Amazon.co.jpアソシエイト:
向精神薬

売れている順 新刊順

:%E5%90%91%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E8%96%AC :medicine_  :5

仮福真琴と不甲斐ない夫との日々仮福真琴の掲示板デジットさんの生活便利サイト

2003-2008 Copyright © Makoto Karifuku All Rights Reserved.