仮福真琴の精神科医はうそだらけトップへ仮福真琴の精神障害者家族会のこと

ホーム > 精神福祉や情報 > 精神障害者家族会

精神障害者家族会は、地域や病院での支えになったり、精神疾患(障害)の勉強・患者との触れ合い方などを相談できる所です。誰にも相談できない悩みなど聞いてくれ、親切に対応を教えてくれたりします。一人で悩んでいないで、相談して見ましょう。

特定非営利活動法人 全国精神保健福祉会連合会|みんなねっと|

全家連は、全国にある家族会の連合体でしたが、平成19年4月17日に東京地方裁判所より破産手続が始まりました。 特定非営利活動法人 全国精神保健福祉会連合会|みんなねっと|(平成19年8月7日にホームページが開設されました)は、「全家連」の活動を受け継ぐ組織です。自分の住んでいる都道府県の家族会を調べることが出来たり、精神疾患にたいする偏見や差別をなくす啓蒙活動や知識の普及をします。

自分が行きたい家族会を探す

「みんなねっと」のホームページの中に、都道府県連合会一覧(2007年10月10日時点では作成中)がありますので、ここに問い合わせれば近くにある家族会が判ります。家の近くにはちょっと行けないという人は、住んでいない所の家族会でも受け入れてくれますので、自分に合った家族会を探しましょう。複数の家族会に参加している人も多く居ますので、他の家族会の情報も入ります。
例えば、東京には次の様な家族会があります。

  1. 世田谷さくら会
    勉強会や色々な催しがあります。作業所や施設なども沢山あります。
  2. 新宿フレンズ
    月一回の例会、勉強会(講演会)があります。
  3. 東京の家族会
    東京精神障害者家族会連合会(東京つくし会)の「道しるべ」に載っている家族会をまとめました。

家族会以外の相談窓口

家族会以外にも、精神疾患の相談をできる所はあります。次を参考にしてください。

Amazon.co.jpアソシエイト:引きこもり

売れている順 新刊順

:746026 :3

関連ページ

スポンサード リンク

精神科セカンドオピニオン2―発達障害への気づきが診断と治療を変える (精神科セカンドオピニオン) は、セカンドオピニオンに相談に来た誤診誤治療のほとんどの人が発達障害だったという事例を、適正診断を目指す医療関係者の方々が執筆しています。

精神科セカンドオピニオン―正しい診断と処方を求めて は、誤診・誤治療・誤処方でひどい目にあった方たちの実録集です。精神科での誤診・誤治療は、一部ではなく大部分です。精神科に通っても症状が悪化している人は必見です。

仮福真琴と不甲斐ない夫との日々仮福真琴の掲示板デジットさんの生活便利サイト

2003-2008 Copyright © Makoto Karifuku All Rights Reserved.