仮福真琴の精神科医はうそだらけトップへ仮福真琴の精神障害相談窓口のこと

ホーム > 精神福祉や情報 > 精神障害相談窓口

精神障害のことや精神福祉の相談窓口を紹介します。誰にも相談できずに悩んでいる人は参考にしてください。時間が経つと、病状が悪化してしまうこともあります。早めに相談することが肝心です。

精神保健福祉の相談窓口

市区町村

市区町村では、社会復帰や生活に関する相談を中心に、社会復帰施設利用の相談・斡旋、居宅生活支援事業の利用、精神障害者社会適応訓練事業の斡旋、小規模作業所や家族会などの紹介などを行っています。
東京都 障害者サービス情報 サービス相談窓口

保健所

保健所では、医療に関する相談を中心に、医療保護入院や措置入院の相談、治療を中断された方の相談、医療保護入院に伴う移送制度の利用、精神科医師による医療相談、身体障害者・知的障害者の授産施設相互利用制度の利用申込、社会適応訓練事業の利用申込、などを行っています。

精神福祉センター

相談できる内容は精神保健福祉に関することの全般ですが、都道府県内の社会復帰施設や小規模作業所、居宅生活支援事業の実施状況などの情報は集まりますので、どこにどんな相談をしたらいいかわからないなどの場合は、まずセンターへ相談してください。
全国の精神保健福祉センター

障害者とその家族の相談

家族会

精神疾患をもつ方の家族のための集まりです。お互いの悩みを話し合う、病気のことや福祉制度等について勉強する、制度の改善などについて関係機関に働きかける、などの活動があります。病院家族会と地域家族会の2つがあります。私は、地域家族会をお奨めします。
精神障害者家族会
東京の家族会

当事者グループ

アルコール依存症、薬物依存症といった病気や、ギャンブル、買い物、仕事や、摂食障害、暴力、虐待などは、アディクション(嗜癖・しへき)という概念で整理されています。この病気からの回復を目的とした当事者のグループがあります。また、仲間作りを目的とし当事者のグループもあります。これらの情報は、医療機関、精神保健福祉センター、保健所等で得ることができます。

障害者110番

障害者の人権や権利擁護に係る相談が中心ですが、「なんでも相談」など一般相談まで幅広く行っている場合もあります。各都道府県の窓口によって体制は様々ですので、確認のうえご相談ください。東京都の場合は、次の機関で相談できます。
東京都人権啓発センター

その他の情報や関連ページ

役に立つ情報があるサイトを紹介します。

Amazon.co.jpアソシエイト:精神病&相談

売れている順 新刊順

:%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%97%85%E3%80%80%E7%9B%B8%E8%AB%87 :soudan_  :3

関連ページ

スポンサード リンク

精神科セカンドオピニオン2―発達障害への気づきが診断と治療を変える (精神科セカンドオピニオン) は、セカンドオピニオンに相談に来た誤診誤治療のほとんどの人が発達障害だったという事例を、適正診断を目指す医療関係者の方々が執筆しています。

精神科セカンドオピニオン―正しい診断と処方を求めて は、誤診・誤治療・誤処方でひどい目にあった方たちの実録集です。精神科での誤診・誤治療は、一部ではなく大部分です。精神科に通っても症状が悪化している人は必見です。

仮福真琴と不甲斐ない夫との日々仮福真琴の掲示板デジットさんの生活便利サイト

2003-2008 Copyright © Makoto Karifuku All Rights Reserved.