仮福真琴の精神科医はうそだらけトップへたばこよりも有害なものを何故放置するか・・・

ホーム > 精神医療の問題点 > たばこよりも有害なものを何故放置するか・・・

mixiの中で『現代の精神医療』の問題点を取り上げた 市民の人権擁護の会サイクバスターさんの日記を、本人から許可を頂き転載しています。

たばこよりも有害なものを何故放置するか・・・ 2008年06月16日09:30
(mixiのサイクバスターさんの日記から転載)

たばこ増税へ 議員連盟が発足 (毎日新聞 - 06月13日 19:21)

たばこはの害より、向精神薬の害のほうがはるかに大きいです。議員さんたちには“向精神薬の認可を取り消す議員連盟”のようなものを結成していただきたいところです。

ちなみに、たばこ … 身体に良くないことであることには強く同意します。(私も40年の人生で一本も吸ったことがありません)

ただ、もっと大きな問題がそこに存在しているということに目を向けなくてはいけないのです。

 たばこを吸って運転しても問題は起こしませんし、一本のたばこで正常な思考や感覚が奪われることはありません。
 しかし、たった一錠の向精神薬だけでも本来の思考を奪われたり、幻覚を見たり、人を襲いたくなる衝動を起こすこともあります。向精神薬を長期に服用すれば糖尿病や肝臓障害、心臓機能障害など身体にも多大な影響を及ぼし、生命の危険さえ生じせしめます。

これらは既に向精神薬の副作用(いや、主作用かも)として十分に認められています。

有用性があるから…という製薬会社や精神科医もいますが、その真意のほどは以下のデータを示すことで、粉砕されることでしょう。

※ データ (シェアトップの抗うつ剤「パキシル」の医薬品添付文書に記載されている「警告」。ここでははっきりつ「有効性が認められない」と書かれています。しかも、自殺のリスクが増加するとまで書かれています。

パキシル錠

警告

海外で実施した7~18歳の大うつ病性障害患者を対象としたプラセボ対照試験において有効性が確認できなかったとの報告、また、自殺に関するリスクが増加するとの報告もあるので、本剤を18歳未満の大うつ病性障害患者に投与する際には適応を慎重に検討すること。(「効能・効果に関連する使用上の注意」、「慎重投与」、「重要な基本的注意」及び「小児等への投与」の項参照)

※ データ (薬物治療中心の精神医療がもたらす「治癒」は、わずか0.06%に過ぎない。また、その6倍もの人が亡くなっている。)

精神病床の入院患者数:323,309
一日に隔離室の隔離患者数:7,741
一日に身体的拘束を行っている患者数:5,109
終日閉鎖されている病棟にいる患者数:140,075 
10年以上入院している入院患者数:91,345
20年以上入院している入院患者数:47,923
*17秒に一人が縛り付けられている。
 11秒に一人が鍵付きの部屋に閉じ込められている。
 43%の人が閉鎖されている病棟に閉じ込められている。
 3人に一人が精神病院に10年以上閉じ込められている。
 15%の人が精神病院に20年以上閉じ込められている。

精神病院の死亡退院患者数(1ヶ月):1,242
(精神科で治療を受けて、重体に陥り、他の場所で死亡した、又は自殺した人の数は含まれていません)

精神病院の治癒退院患者数:約200 
(1ヶ月、治療したと言われる人)
*一ヶ月に病気が治って退院したとされる精神病患者の割合は、
 わずか0.06%。小数点を切り捨てると、「0」になる。
*治って退院した患者の6倍以上が、死亡して退院している。
 そして、1ヶ月に最低一人は全精神病院での治療によって殺されている。

薬物投与のない精神医療施設というのは皆無です。治る…といって投与した薬の効果とは、このような惨憺たる成績です。

人を死にいたらしめる。かつ治すことのできない。
こんなものを、いつまでも放っておくことは社会の害以外なにものでもありません。

他の日記

精神医療の問題点(サイクバスターさんの日記から転載)

Amazon.co.jpアソシエイト:薬 副作用 精神

売れている順 新刊順

:%E8%96%AC%E3%80%80%E5%89%AF%E4%BD%9C%E7%94%A8%E3%80%80%E7%B2%BE%E7%A5%9E :yakugai_  :3

関連ページ

スポンサード リンク

精神科セカンドオピニオン2―発達障害への気づきが診断と治療を変える (精神科セカンドオピニオン) は、セカンドオピニオンに相談に来た誤診誤治療のほとんどの人が発達障害だったという事例を、適正診断を目指す医療関係者の方々が執筆しています。

精神科セカンドオピニオン―正しい診断と処方を求めて は、誤診・誤治療・誤処方でひどい目にあった方たちの実録集です。精神科での誤診・誤治療は、一部ではなく大部分です。精神科に通っても症状が悪化している人は必見です。

仮福真琴と不甲斐ない夫との日々仮福真琴の掲示板デジットさんの生活便利サイト

2003-2008 Copyright © Makoto Karifuku All Rights Reserved.