仮福真琴の精神科医はうそだらけトップへ精神医療の問題点(サイクバスターさんの日記)

ホーム > 精神医療の問題点

mixiの中ですが、 市民の人権擁護の会のサイクバスターという方が、精神科がどんなにひどいところかということを事実に基づいて、次のような問題を訴えていらっしゃいます。

『現代の精神医療』には非常に多くの問題が存在します。薬漬け(多剤大量投薬)、監禁、拘束、電気ショック、不正な診療報酬請求など・・・。

mixiは会員しかみられませんので、こんな重要な情報は、mixiの中だけではもったいと思い転載をお願いしたところ快諾していただきました。そういう訳で、サイクバスターさんの日記を(全てではありませんが)転載させていただくことにしました。

精神科や精神医療に少しでも、疑問をお持ちの方は、是非目を通される事をお勧めします。

サ イ ク バ ス タ ー が 精 神 医 学 の 実 態 を 暴 く !

ついに、サイクバスターさんのブログが、mixi の外にもできました。
サ イ ク バ ス タ ー が 精 神 医 学 の 実 態 を 暴 く !です。
医学とは名ばかりの 「似非科学 = 精神医学」  そこにあるのは、 治らない患者、 更に悪化させられた人々、 巨利を貪る精神科医と製薬会社 が、テーマになっています。皆さん、是非お読みください。

精神医療の問題点の日記タイトル
(mixiのサイクバスターさんの日記から転載)

精神医療の問題点(サイクバスターさんの日記から転載)

Amazon.co.jpアソシエイト:薬 副作用 精神

売れている順 新刊順

:%E8%96%AC%E3%80%80%E5%89%AF%E4%BD%9C%E7%94%A8%E3%80%80%E7%B2%BE%E7%A5%9E :yakugai_  :3

関連ページ

スポンサード リンク

精神科セカンドオピニオン2―発達障害への気づきが診断と治療を変える (精神科セカンドオピニオン) は、セカンドオピニオンに相談に来た誤診誤治療のほとんどの人が発達障害だったという事例を、適正診断を目指す医療関係者の方々が執筆しています。

精神科セカンドオピニオン―正しい診断と処方を求めて は、誤診・誤治療・誤処方でひどい目にあった方たちの実録集です。精神科での誤診・誤治療は、一部ではなく大部分です。精神科に通っても症状が悪化している人は必見です。

仮福真琴と不甲斐ない夫との日々仮福真琴の掲示板デジットさんの生活便利サイト

2003-2008 Copyright © Makoto Karifuku All Rights Reserved.